先日私は料理で大失敗をかましてしまいました。
というのも私はもともとそんなに料理が上手というわけではありません。ですが下手というわけではありません。なのでたまに自分で考案したレシピでものすごいハズレを作ってしまう時があります。もちろん逆に最高に成功する時もありますが。
そんな私が先日失敗した料理とはお好み焼きです。主人のリクエストでお好み焼きをつくることにしたのですが、本来お好み焼きに魚介類を入れる場合、エビとかイカがスタンダードですよね。
ですが私はなにをその時思ったのか、牡蠣を入れてみようと思ったのです。それが運の尽きでした。
もともと牡蠣は独特な味がありますよね。そこが美味しくて魅力の一つなのですが、お好み焼きとの相性は抜群に悪かったというわけです。
もしかしたら上手い人が作れば何か別の工程があって美味しくできるのかもしれませんが、私は単純にお好み焼きに牡蠣を入れただけでした。本当にただそれだけでした。
なので決して美味しいとは言えない、というか美味しくないお好み焼きが出来上がったわけです。でも残すのももったいないので、もちろん主人と食べきりましたけどね。