最近、少し気になっていることがあるのですが、高校生や大学生がスマホを見ながら自転車を運転するのは何とかならないのでしょうか。
先日も、イヤホンをして、片手でスマホを操作しながら自転車に乗っている高校生とぶつかりそうになりました。
それも、私は自転車に乗っているわけでもなく、歩いているわけでもなく、ただバス停でバスを待っていただけです。
そこまで視野が狭くなっているということに、本人たちは危険性を認識したりすることはないのでしょうか。
決して、こういう危険な運転をしているのは、若い人たちだけではありません。
もちろん、大人になったから良いというものでもないです。
しかし、もし万が一、そういう運転をしていて、歩行者にぶつかってケガをさせてしまったりしたら、自分だけでなく、家族にも迷惑がかかることになります。
それに、交通事故に遭ったりすると、これから楽しいことがいくらでもある自分の人生を、棒に振ってしまうことになるかもしれません。
大人ならある程度「自己責任」という部分が強くなりますが、若い人たちには、まだ自分で責任を取ることができないという立場も、少しは考えてみてもらいたいものです。キレイモ 月額制