毎年クリスマスを前に、今年のクリスマスケーキをどーしよう?と家族会議をするわけです。確か2年前は、通販でクリスマスケーキを予約し、クリスマスイブの前日に届いたのですが、相方がインフルにかかってしまい、もーケーキなどどーでもよくなっていて、じゃー一人でいただきます!という僕は,ケーキの解凍方法を間違えてインスタ映えどころか、ぐちゃーとなって悲しい結果に終わったわけです。で、去年はというとこれまた直前になって買い物に出かけた先のパン屋さんのケーキの写真がなかなかよかったので、予約しました。まー今にして思えばパン屋さんのケーキってどーなの?という話なわけですが、案の定失敗に終わったわけです。というわけで2年連続で、撃沈したクリスマスケーキですが、今年は原点に帰って、普通のパティシエさんが作るケーキ屋さんのクリスマスケーキを早々と予約しました。正直なところ、東京に住んでいた時は、選ぶのに困ることって店が多すぎてしかもどれも可愛いケーキで、目移りしすぎることだったのですが、実家に帰って、ケーキ屋さんの選択肢が超少ないところでは、妙に選択せずに、普通のケーキ屋さんの作る普通のクリスマスケーキが一番なのかもしれませんね。http://www.presto-tek.biz/musee-ryokin.html